life

【府中・東京競馬場】子供とお出かけ。混雑時の休憩ポイント!

投稿日:2019-07-11 更新日:

東京は府中市にある東京競馬場に子供とお出かけ。
競馬場へは、入るのも初めて。

色々なイメージを抱えて行ったのですが、中は驚くほど綺麗。馬もとても美しい。
初めてのだと不安はとても大きいと思う(私はとても大きかった)のですが、子供とのお出かけにとてもおすすめ。

親子ともども想像してた以上に楽しんできました。

東京競馬場はかなり大きいので、子供と一緒に一日通して楽しめるように。
・子供連れのおすすめポイントや中の造り
・混雑時の過ごし方
などを簡単に記事に残しておこうと思います

子供と行った旅行の記事もありますので是非ご覧ください。



スポンサーリンク

東京競馬場とは

日本ダービーやジャパンカップなどの大きいレースが行われている競馬場。
そして敷地内施設がとても充実しています。
「JRA競馬博物館」
「乗馬センター」
「水遊び広場」
「ミニ新幹線」
などなど、ちょっとした遊園地のような感じにもなっていて、イベントも数多く行われています。

レースやイベントがない日は、一部の公園にしか入れませんのでお気を付けください。
イベントや詳細は、JRAのホームページを見てみてくださいね。

参考サイト

東京競馬場 JRA

東京競馬場の場所

【住所】
東京都府中市日吉町1-1

【アクセス】
京王線「府中競馬正門前駅」から徒歩約2分
JR武蔵野線/南武線「府中本町駅」から西門まで徒歩約5分
西武線「是政駅」から南門まで徒歩約10分
駐車場もありますので、車でも気軽に行けます。

新宿から45分くらいで行けます。

競馬場の中

施設がとても充実しています。
中はとても広くフードコーナーやカフェが多数あり、どの施設もショッピングモールのように綺麗。

子供の遊び場と、大人の遊び場がしっかり分けられているので安心です。
そして、いたるところに無料のお茶コーナーがあることにやさしさを感じました。

参考サイト

東京競馬場 場内マップ

子供が遊べる場所

遊んできた内容を思い出しながら、子供の遊び場を書いていきますね。

置いてある遊具と場所

まず、競馬場に隣接されて公園があります。
ここはイベントやレースが無い日でも入ることができます。

また、競馬場内には親子で過ごすための施設が多くあります。
メモリアルスタンドにはベビー用の施設「ベビー・チャイルドルーム」があるので、いつでも休憩が可能。

フジビュースタンドから地下通路を抜けていくと、コースの内側に入ることができ、そこには子供用の遊具がたくさん。
ミニ新幹線が運行していたり、フアフアターフィー(子供がビヨンビヨンできる遊具)があります。
小さい遊園地のようになっており、素敵な点がなんとどれを遊ぶのも無料なのです。優しさに溢れています。

この、コース内側には、アンパンマンとその仲間たちが隠れていますので、親子で探してみてくださいね。

親子で過ごすおすすめポイント

イベントが開催されているときには、乗馬体験や馬車に乗ることができます。
乗馬体験も小さい子供用の、小さいかわいい馬もいるので安心。

これらのイベントは時間が決まっているので、時間をチェックしてから行くと安心です。
コース内側に行く地下通路も少し長いのですが、壁に絵が描いてありますので歩いているだけでも楽しいです。

競馬場で一日を楽しむ

子供と一緒に行くときは「早めに行って早めに帰る」が安心です。

レースは後半になるにつれて盛り上がってくるので必然と人も増えてきます。
私たちは14時くらいに競馬場を出たのですが、ぞくぞくと人が入っていっていました。

混雑時のおすすめ

競馬場に隣接した公園とコース内の子供メインの施設は、大人の遊び場としっかり分かれているので過ごしやすいです。

競馬場なのでフードーコートなども立ち食いがメインなのですが、施設内にあるレストランであれば座って食べられます。
スタンドと隣接された公園の間にある【夢Q舎「パカパカ」】は子供用の施設なので、混雑時でもイスとテーブルがありゆっくり食事をとることができるのでおすすめです。

■まとめ

競馬が全く分からない家族で行きましたが、施設の管理が本当に素晴らしく、スタッフの皆様もとても笑顔で対応してくれましたので、一日通して楽しむことができました。

東京競馬場おすすめです。

-life

Copyright© tsumugimono , 2019 All Rights Reserved.